読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好事魔多しとは言うけれど・・・

今日は奥武蔵ヒルクライムだ。

大島合宿の疲れも癒えていないが、いまは自転車に乗るのが楽しくて仕方ない。

 

早くも梅雨入りした関東だが、そんな梅雨を吹き飛ばすような晴天に恵まれた朝。気持ち良く6時に起きて準備をする。クルマにバイクを積み、忘れ物がないかどうかチェックをして7時半に出発。関越自動車道の渋滞もなく9時半にはスタート地点である、ニューサンピア埼玉おごせに到着した。来る途中でサイクリストとも何組かすれ違う。やはり本格的な梅雨入りを前にみんなツーリングに来ているのだ。駐車場を確保し、軽く食事をしながらバイクを組上げ、手荷物をチェックする。10時に出発。すべて予定通りだ。

 

当地も天気が良く、路傍の黄や紫の花が美しい。納車から1ヶ月半たったニューバイクにも慣れ、ギアチェンジもスムーズで快適そのものだ。これだけ天気が良ければ、山頂でもアームウォーマーはいらないかもしれないなと思いながら走っていたとき、

 

バキン!!!

 

と甲高い音とともにクランクが空回りした。坂道を登っているときだったためトルクの行き先がなくなったが、なんとか転倒するのを堪えた。

「なんだよチェーンはずれちゃったのかよーやっぱりチェーンウォッチャー付ければよかったかなーフレームに傷ついてないだろうなー手が真っ黒になっちゃうよー」とか思いながら後ろを見たら、

こんな感じでチェーンがびろーんと横たわってた。

 

ええええーーーーはずれてるどころじゃねーじゃんYO!!

むしろ切れてるじゃんYO!!

 

どうしたかって?

そりゃアンタ帰るしかないでしょうが。どこにチェーンカッターとコマを持ってツーリングするバカがいるよ?そんなの交通事故に備えて外出時にフルフェイス被るくらいのオーバーセキュリティだよ。いないよいない。駐車場まで歩いて帰ったよ。あっちぃんだよバカ、空気読んで曇れよ。

 

帰りにSPIRITO BIKEに駆け込んで

 

「オレなにもしてないのに、勝手にチェーンが切れちゃったんだYO!! 」

 

と魂の叫び。なのに店主は「いまコーヒー入れてるところなんですよ。よければいっしょにどうです?」などと間の抜けた返事。すっかり気が殺がれてしまった。基本的にチェーンが切れることはまずないとのこと。しかも新車となればなおのこと。自分のコマの留め方が悪かったのかもしれない、とお詫びいただいたのでこの件はもう笑い話。

 

むっきーまたリベンジするんだから!!!

 

PS:チェーン、タダで交換していただきました。いまとなってはやや興奮していたと反省しており、この場を借りてお詫びいたします (´・ω・`) またこのように予期せぬ出来事があります。さすがに通常のツーリングでチェーンカッターなどは不要と考えますが、万能な「現金」は多めに持参しようと決意しました。