読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦士の休息。

ダイアリー

  コンクリート・ジャングルを我物顔で走るロードバイク。

  ロードバイクは東京特区だったら最速の自負がある。車にも電車にもバイクにもゼッタイに負けない。速くて快適。そんなことを考えるのは僕だけじゃないはず。

  でも今夜はホイールを磨き、タイヤの汚れを落とし、フレームに落ちた汗を拭きあげて、バイクラックでゆっくり休もう。そんな夜もある。