読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長距離が走れるようになったのはコイツのおかげです。超ベンリなコーナーバッグ!( ・∀・)ノ

  手ブラって重要。なるべく何も身につけないで走りたい。パンク修理ツールにはじまりチェーンロック、財布や携帯電話、家や車のカギなどの生活用品を持たなくてはいけません。

  それに僕は特に持ち物が多い方です。上記のモノ以外にミラーレス一眼、歯ブラシ、GATSBYのフェイシャルシート、常備薬など。全て無理やりサイクルジャージのポケットに捩じ込んでましたが、不格好だし重くて気になって仕方ありませんでした。

  でも、ロードバイクにバッグ類を付けるのはかなり抵抗がありました。だってロードバイクだし。伊達と酔狂の世界じゃないですか。と思っていましたが、ブルベに出場している友人のバイクはバッグだらけ。まあ、あれだけの長距離を走るわけですから、伊達も酔狂もあったもんじゃない、、、ですよね。そこで僕もカッコよりも実用性だろうと発起し、FairWeatherのコーナーバッグを購入してみました。

  あれ?意外とマッチしている・・・

  この手のフレームバッグはホリゾンタルなクロモリフレームには合うのかもしれないですね。これを付けて300kmぐらい走りましたが、

  ヒトコトで言うなら"超ベンリ! 快適!!"

  です。走っている間はほぼ気になることはありませんし、ミラーレス一眼、パンク修理キット、歯ブラシ、ヘキサゴンレンチLeatherman tool、チェーンロックがすっぽり入る容量。サイクルジャージのポケットがスカスカになりましたw

  いやー、これはイイですよ。ホントに手ブラは重要です。走り終わってからの疲れ方が全く違いますから。