読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

905東京200半原越 反省会φ(..)メモメモ

概況

  • 822山中湖の予備エントリーのつもりだったが面白そうなので実走。あとで後悔。
  • 獲得標高は2,792m。200にしてはキツめ。大きな峠ではなく小さな峠が連続する。またタイトルにもなっている半原峠は林道走行。路面コンディションは想像よりも悪くなかったが、カーブや斜度が急のため登りよりも下りのほうが怖かった。実際に落車もあったようだ。
  • 適度な曇り空で、良すぎず悪すぎずちょうど良かった。822山中湖のときのように晴天であれば気温が上がり相当消耗していたはずで完走は難しかったかもしれない。

TL

  • 確認中

ウェアリング

  • ヘルメット: ASSOS JINGO
  • ジャージ:ASSOS SS. La Campionissimo
  • ビブショーツ:ASSOS チェント_S7
  • シューズ:SPECIALIZED EXPERT LOAD

詳細

  • 集合は日産スタジアム付近の新横浜公園交差点。トイレがあるとうれしい。
  • 前回の822山中湖よりも消耗した。822山中湖は獲得標高はあるが1つの大きな峠を登って下るだけなので、先が想像しやすい。須走の直線登攀はめげるが予想しやすいことの裏返しとも言える。いっぽう905半原越は小さな峠が連続しているため、路面状況も交通量も道路幅も斜度も、それぞれの峠で異なるため予想がしにくく先が読めない。特にPCクローズの時間が迫ってくるとそれが非常にストレスだった。
  • 半原越後の通過チェックで貯金を使い切り、PC2では45分ほど遅延。クローズ15分前だった。ラストPC以降下り基調になったもの、渋滞(特に路線バスが酷い)&信号峠で巻き返しは困難だった。また全工程で通過チェックが2つ、PCが3つもあり多すぎな印象。
  • 結果、12時間58分 で認定。過去完走した200ではもっとも時間がかかった。

その他

  • フロアポンプを持っていったのに、なぜか空気を入れ忘れるという痛恨のミスをした。幸いなことにパンクはなかったが以降は絶対に気をつけたい。
  • 今回もレンタカーで出動。割引券を使って9,500円くらい。2時半ぐらいに家を出てちょうどよかった。往復で100km近くあり、意外と横浜は遠かった。車は横浜アリーナ付近の駐車場(タイムズ 新横浜第23駐車場)に留めた。1日1,300円。

コース