読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【完走レビュー】BRM326群馬400 大洗を見にふら、フラット400

ブルベ

概況

  • AJ群馬主催。スタート&ゴールはいつもの城南大橋。天気はどうなるかと思ったが、当日を迎えてみれば気持ちの良い小春日和。とは言え、まだまだ夜間は寒く、特に霞ヶ浦付近の内陸では随分と寒かった。雨は夜間に少しぱらついた程度だった。
  • コースは全工程を通じてほぼフラット。最期は緩やかに登って行くのが応えるがw 今回はさほど向かい風も気にならなかったが、道路が荒れていて走りづらいのは変わらずだった。また大型車が多くストレスフルなコースとも言える。

TL

ウェアリング

  • ヘルメット: KASK MOJITO + HW-933XG
  • ジャージ:アソス iJ.インターミディエイト_s7
  • インナー: モンベル ジオライン 長袖ハイネック 中厚手+夜は厚手
  • ビブショーツ:アソス ビブニッカーtK.607.FI.ミレ_s5
  • グローブ:Shimano フルグローブ
  • インナーグローズ:モンベル ジオライン3D サーマルインナーグローブ
  • シューズ:アソス LAKE CX402 ワイド
  • シューズカバー:サイクルフットウォーマー ロング
  • レインウェアトップス:モンベル サイクルレインジャケット
  • レインウェアボトム:モンベル サイクルレインパンツ

詳細

  • メガネの度が合っていないようで、とにかく夜になると見づらくて困った。ブルベ後に視力検査してもらったが、右で4段、左で1段分も矯正しなければいけなかった。そりゃ見えんわな。
  • ブルベ初パンクを体験。長い針金が原因。久々だったので心配だったが、20分ほどで修理完了。こういうときウェットティッシュは神ですね。
  • ナイトライドにヘルメットライトは必須。何度も言うけど、前照灯より必要なんじゃないか、というくらい。
  • LAKE+モンベルシューズカバーの組み合わせ。これが正解だった。防寒面でも問題なし。レインカバーすれば防水性も悪くないのではないか。
  • 2シーズンほどDefroster Roadを使ったが、防水性も防寒性もさほどなく、通常シューズにモンベルシューズ系カバーでほぼカバレッジできるように思える。ヤツに商品価値あるのか。SPECIALIZEDよ。
  • 新しいRec mountのデュアルライトブリッジにより、二灯体制で挑んだが、イマイチP10の調子おかしかった。振動により点滅してしまうのだ。次回はP20で行ってみることにする。また電池の接触問題もあるかもしれないため、アソビをなくす対策をした。
  • 前から思ってはいたが、オダックス埼玉反射ベストって着づらくないですかw 捻れたり裏返しになったり・・・特に冬場はタイムロスになる。オレトイレ近いからなぁw なにか対策はないものか。
  • 今回は簡易キューシートを作ってスマホの裏にテープで貼り付けていったが、愚策とまではいかずとも、賢いとも言えない気がする。モンベルロールアップマップケースにして、ブルベカード入れと兼用してもいいかも。少しデカイかもしれないが。
  • 日中は晴天で暖かった。その分汗もかいたのでインナーとバフの着替えを持って行ったのは正解。乾いたインナーのありがたさよ。
  • 夜間、特に内陸部は冷える。eTrex30x になって温度が拾えていないが、おそらく5℃は切っていただろう。ウインドブレイカーぐらいでは防寒できない可能性があるので、レインジャケットが良いと思われる。
  • 結果、24時間30分で認定。昨年に比べて1時間ほど遅かった・・・パンクしたのもあるけど、それより着替えのロスだったんだろうなぁと思う。寒暖の差が大きいとどうしても脱いだり着たり、荷物整理の時間が必要になってきてしまう。

番外編

  • あまりに寒くて途中でラーメン食べました。はじめての山岡家。美味しかったなぁー(´∀`*)ウフフ