【完走レビュー】BRM909宮城400 女川八戸

概況

  • R宮城主催。今回走るルートは全てはじめての県。宮城、岩手、青森。珍しく周回ではなくワンウェイの片道ルート。女川は復興が進んでいて駅前なんかめちゃくちゃキレイ。
  • 獲得標高はさほどでもないがルートプロファイルはRWGのとおりで、細かなアップダウンがルートの大半を占める。伊豆や沖縄のようなそれとは違い、ステルス峠である。見ためは平坦なのだがどうにも前に進まないという、見えない坂の連続である。どこがはじまりで、どこが終わりなのかもよくわからない。予想もしづらいので精神的にも疲弊した。

Ride With GPS

TL

  総走行距離 到着予想時刻 到着時刻 PC時刻 実走マージン
QK 大川小学校跡地店
26.3km 11:30   -  -
PC1 セブンイレブン登米東和町米谷店
60.4㎞ 13:30 12:30 14:00  1h30min
QK セブンイレブン花巻矢沢店
161.7km 20:00 9:35 -  -
ラーメン 夢一
185.7km - 19:20 -  -
PC2 ローソン 盛岡南仙北店
197.4km 22:00 20:45 23:12  2h27min
QK 喜盛の湯
197.4km 22:15      
QK ファミリーマート 岩手川口バイパス店
232.3km 1:30      
PPC 御堂観音山門
245.3km 02:00   2:00(目安)  
PC3 ローソン二戸堀戸店
282.8km 4:00   4:52  
QK ローソン軽米上舘店

305km

5:45   -  
PC4 ファミリマート 久慈北インター前店
339.6km 8:00   8:30  
PPC 撫島神社
388.2km 02:00   8:00(目安)  
Goal ファミリマート 八戸卸センター前
400.5km 12:00   13:00  

ウェアリング

ヘルメット: Giro AEON + HW-933XG
ジャージ:THE Radavist(着替え:アソス EPICジャージ)
インナー:ドライメッシュ ノースリーブ(着替え:アソス スキンフォイル サマー)
ビブショーツ:アソス T. チェント_s7
グローブ:アソス サマーグローブ_s7(化粧パフOP)
ソックス:アソス チェント ソックス EVO8
シューズ:シマノ SH-CT71
バッグ:アソス GTA スパイダーバッグ
ウィンドブレイカー:モンベル ストレッチウインドパーカー
レインウェアトップス:モンベル サイクルレインジャケット
レインウェアボトム:モンベル サイクルレインパンツ

詳細

 

朝ゴハンたくさん食べた!快晴!

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  •  ステイイン鈴屋に宿泊。大浴場もあってとても快適です。女将さんも気さくでとても親しみやすい方でした。その節はお世話になりました。
  • 震災前は港近くにあったようですが、建て替えは高台にしたとのことです。女川駅までは自転車で10分くらい。駅前のファミマ以外にも途中にセブンイレブンがあります。今回はワンウェイルートなので、スタート前に余分な荷物はセブンイレブンから自宅まで宅急便で送り返しました。楽チン!
 

とんでもなく快晴です@女川 BRM909女川八戸ユルユル走ってきまーす

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 見てください、このハレっぷり。ブルベ日和・・・というには晴れすぎですねぇ。でも天気が良いのはなによりのご褒美です。適度に涼しくて気持ちよいです。
  • 駅も駅前もとてもキレイで充実していていますが、震災遺構などもあり、考えさせられます。復興もだいじですが、震災があったことは忘れちゃならんと思うのです。
 

PC1 60.4㌔ 1230 1時間半巻き 調子良し!それにしてもイイ天気やー( ´∀`)

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • PC1は12時台の到着。出だしから大きく貯金。北上川に出てから向かい風でしたがむしろ気持ちよいくらい。それにきちんと踏めたのが良かったですね。淡々と刻めるのはこのVivaloランドナーの強みなんだと思っています。あれだけたくさん朝ゴハン食べたのにおなかが空いたのでスタミナ焼肉弁当をガッツリと。野菜系の飲みものはなるべく取るようにしてます。便秘防止(;・∀・)
 

岩手に入るだ

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 北上川を粛々と北上していきます。このあたりは風も収まり新緑を楽しみながら快適なサイクリングです。
  • 盛岡駅前のマトヤ中華で晩ゴハンは食べよう!とココロに決めていたのですが、通りかかった味噌ラーメン専門の「夢一」さんに吸い込まれました・・・日が暮れて急に肌寒くなってきました。それに想像以上に淡々としたルートでちょっと人恋しく。あと先客にランドヌールの方がいらっしゃったのが大きいですねw 誘われます(´∀`*)ウフフ
  • 餃子セットにするか悩みます。 お姉さんに「ラーメンって量ありますか?」と聞いたら「ウチはけっこうたっぷり目ですね!」ということなので単品にしました。たしかに野菜も麺もたっぷりで、なによりウレシイのは出来たて熱々なことです。とっても美味しかった。ありがとうございました。
 

真のPC3 198㌔ 2040 風呂上がりにプハーうんめぇ もう盛岡まででイイんじゃない

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • お腹いっぱいになって盛岡に向かいます。PC2は10秒ほどの滞在でw 真正面にある「喜盛の湯」に飛び込みます。さぞ他のランドヌールもいるだろうと思っていたのですが、、、誰もいない(゚Д゚)ハァ? あれ?みんな温泉大好きじゃない?なんで誰もいないの?
  • と疑問に思いつつも、貯金もありましたのでたっぷり1時間以上休憩します。後述しますけど、盛岡で休憩するのは早すぎるんですよね。
  • 今回は「もうSRとれてるしぃ ブルベはレースじゃないってAJ群馬で刷り込まれたしぃ なんなら盛岡でDNFしちゃうしぃ」みたいなノリだったことはインスタのコメントにも如実に表れております。すみません。ちなみに喜盛の湯はとても良い温泉でした。
  • さてさてリスタートします。今回のブルベで印象に残っていることの1つに、盛岡の街の終わり方です。スコーンって街が終わってる。多摩にあるようなキレイな新興住宅街の真裏はダムですよ、ダム。しかもかなりマジなやつ。いくらなんでもコレはやりすぎじゃない?って思いました。海で泳いでると水が冷たくなって( ゚д゚)ハッ!とするときあるじゃないですか。ヤバッみたいな。アレと同じ感覚でした。びっくりした。
  • 深夜になって気温が下がります。特にPPCにもなっている御堂観音山門付近はルート最高峰です。御堂観音付近はほとんど街灯がない上に、かなり勾配もキツいので注意が必要です。
  • 二戸に入ると人里のありがたさを実感。同時にそれまであまり気になってなかった感覚が戻ってきます。ヒルクライムでたっぷり汗をかいてしまって、せっかくの着替えがびっしょり。汗冷えが・・・ヤバイ。このときになってはじめて大休憩が早すぎたことを後悔し始めます。ああ、乾いた服に着替えたい・・・でももうありません(´Д⊂グスン
  • とにかく寒くてPCでは缶コーヒーを飲んだうえにおでんまで食べます。
  • PC3~PC4がこのルートでは正念場です。特に軽米付近はホントに辛かったです。空も白んできたこの時間は僕がもっとも弱い時間だし・・・
  • 畑ではもう畑仕事にせいを出しているじいちゃんばあちゃんがいます。ヒトの姿を見て安心したのもあって、とにかく眠い。ところがステルス峠だらけで全く進みません。早く眠りたい。
  • やっと道の駅おおのに辿り着いて横になったら・・・うへー寒いです。ステルス峠越えでずいぶん汗もかきましたし・・・それでもベンチに横になってウトウトすること20分。だいぶ復活しました。道の駅おおのまで来てしまえば、かなり下り基調でいけます。本格的なダウンヒルにウインドブレーカーだけだと寒いので、レインジャケットを発動させます。
  • PC4も特に写真もなく・・・w ここからゴールまで補給ポイントがないこともあって、多めに補給を取ります。PC4からはすぐにバイパスに入ります。さすがに交通量が多いですねぇ。大型トラックもいたりして、なかなか良い感じです。個人的にはちょっとカオスっているぐらいが好きなのであまり問題ありません。さすがに群馬600ラストのR17くらいまで行くとやり過ぎですが・・・
  • 空をみあげてみると真っ暗・・いかにも雨が降りそうです。と思っていたらポツポツと・・・すぐに本降りに。玉川駅付近、45号線から外れるあたり。残り40kmというところでしょうか。ずっと晴れるんじゃないの?? と愚痴っていても止むわけはなく、フルレイン装備に着替えます。持ってきてよかったー
 

BRM909宮城、青森のとある港。雨がいちばん酷かったとき。波が実に良い。

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • この雨、良かったことが1つありました。眠気がなくなったのです。道の駅おおのでは寒くてあまり眠れなかったので、急に睡魔が襲ってきたところでした。ある意味助かりました。
 

PPC 388.2㌔ 1000 土砂降り!来年はゼッタイ出ないぞ!(`・ω・´)

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • ということで最後のPCCに到着。ここまでかなり本降りです。エアボリュームのあるタイヤだと安心して走れますね。
  • PPCはあいにく工事中で情緒もクソもありません。写真だけ撮って3秒で撤収。残り12㌔です。
  • 八戸市街に入ると急速に天候回復。なんだったんだ今までの雨は・・・そして路肩には巨大な水たまりが連続します。水たまりというかもはや池であります。キューシートには轍がひどいとは書いてあったけどこういうかたちで相対するとは思わなんだ。
  • なんとか24時間台でゴール。ゴールは快晴という・・・(´Д⊂グスン AJ宮城の皆さまにご挨拶もそこそこに新八温泉に。友人と合流します。雨でぐしょぐしょになったところにお風呂が最高すぎる・・・帰りのウェアに着替えができるのもウレシイ。
 

イクラ丼刺身付き!激ウマ何コレ。八戸まで来た甲斐あったわ

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 風呂入ってひと眠りしたら八食センターで昼食。もうめっちゃ旨かった!また来たいです。八食センターは市場というよりショッピング・モールみたいでいいですね。那覇の公設市場みたいの正直あんまり好きじゃないんだよね・・・
  • 帰りの新幹線は、東京直通の便がつかまらずに苦労しました。直通は八戸で3時間以上も待たなければいけません。盛岡で50分待ちでトランジットすればすぐに乗れるという手配をみどりの窓口の方にしていただき(実に職人芸ですね。確かにこういうロジックは機械処理は難しそうです)、20時には最寄り駅に到着できました。八戸から乗り換え込みで3時間30分ほどでした。
  • 怪我もトラブルもなくはじめての東北を満喫できました!来年もでるか・・w

【完走レビュー】BRM708群馬600 西会津の山並みと日本海

概況

  • AJ群馬主催。スタートはいつものよしおか温泉。前年は天候に恵まれ、気温も風も穏やかだったが・・・今年も天気に恵まれたと言えば聞こえはいいが、恵まれすぎだ。なにしろ暑かった。ただひたすらに暑かった。直射日光が肌に突き刺さる。DNFが15名ほどいたようだが、この暑さではむべなるかなである。
  • 今回は微細なキューシートの調整は入ってるようだが、2016年と同じと言って差し支えない。毎年のことながら西会津の素晴らしい山並みと新緑、どこまでも透き通った清流を堪能できた。惜しむらくはその清流で水浴びできなかったことである。どんなに気持ちよかったことか。

Ride With GPS

TL

  総走行距離 到着予想時刻 到着時刻 PC時刻 実走マージン
QK デイリーヤマザキ桐生黒保根店
31.7km 6:30 パス - -
QK セーブオン足尾店
63.6km 8:30 8:30 - -
日足トンネル
69.2km 9:00 9:00 - -
PC1 ローソン日光所野店
84.6km 10:00 9:35 10:40 1h05min
福島県
136.5km 13:30 12:40 - -
QK ファミリーマート下郷店
164.2km 15:00 14:10 - -
PC2 ファミリーマート会津若松七日町店
197.4km 16:45 15:50 18:12 3h07min
PC3 ファミリーマート川西小松店
266.7km 21:30 19:55 22:48 2h53min
PC4 セブンイレブン新潟水島町店
376.3km 03:00 03:55 06:08 2h13min
PC5 セブンイレブン中越川口店
465.9km 10:30 09:50 12:08 2h18min
QK ファミリマート湯沢奈良山
518.5km 14:00 記録なし - -
三国トンネル
543.6km 17:30 16:35 - -
Goal 道の駅 よしおか
601.5km 20:00 19:20 21:00 1h40min

  ウェアリング

ヘルメット: Giro AEON + HW-933XG
ジャージ:THE Radavist(着替え:アソス USAジャージ)
インナー: モンベル ドライメッシュ Tシャツ
ビブショーツ:アソス T. チェント_s7
グローブ:アソス サマーグローブ_s7
ソックス:アソス チェント ソックス EVO8(着替え:USA CYCLING ソックス)
シューズ:シマノ SH-CT71
バッグ:アソス GTA スパイダーバッグ
ウィンドブレイカー:モンベル ストレッチウインドパーカー
レインウェアトップス:モンベル サイクルレインジャケット
レインウェアボトム:モンベル サイクルレインパンツ

詳細

 

日足トンネル 919メートル 69.3㌖ 0900 暑い死ぬ

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 前半はGPSデータのミスコースにより、ペースダウンしている。昨年より10分遅れ。トンネルが涼しくて気持ちよい。
 

PC1 85.7㌖ 0935 貯金50分

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • もう明らかに梅雨明けした夏本番の日差しである。とにかく暑い。このあとの広域農道の水路で水浴びをした。気持ちよかった。
 

絶景 117㌖ 1137

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 前回の栃木300でも走った湯西川温泉付近。いつ見ても絶景だ。
 

QK 140㌖ 1250 オンタイム 往路の大きな峠はあと1つ

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 道の駅たじまは意外と食べ物がなかった。ちょうどお昼時だから期待していたのに・・・店も回転よろしくなさそうで、おいなりさんくらいしかなかった。すぐさきにヤマザキショップ会津高原店があるのでそこで休憩のほうがいいかもしれない。
 

PC2 194.7㌖ 1550 貯金2時間22分 近くの公園で休むのが良かろうかと

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • PC2は目の前にベンチがある。休憩はここでするのが◯。ゴミはすぐさきにファミリーマートが出てくるため一度持って走ってしまって、そこで捨てれば良い。
 

最悪の大峠、今年もクリア!236.1㌖ 655メートル 1835

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 大峠、登りながらこれだけトンネルが続くという相変わらず罪深い峠だ。道は広くて走りやすいが大型がかっ飛んでいるためそれなりに怖い。とにかくこのルートは目立ってナンボである。
 

QK 300㌖半分きたよ 2200

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • R113はこのルート最悪の区間と言っても良い。下り基調のこともあって、こちらも飛ばしているすぐ横を大型トラックが超スピードでかすめ飛んで行くという、クレイジーな道路。しかも悪路のためジェットコースターさながらである。慎重に慎重に。
  • ファミリーマートとセブンが並んである。お好みで。R113では数少ない補給ポイントである。前年はここで仮眠した(ローソンだったけど潰れちゃったのかな)が今年はそれほどでもなかったのでドリンクの補給だけして出発した。
 

なんとか寝床確保。バスの停留所は軒並みランドヌールでいっぱい。

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • R113から左折して、しばらくいくとたくさんバスの停留所があり、ランドヌールで軒並み埋まっていた。僕も停留所で仮眠しようと思っていたが、空いていなかったのでw、公民館のようなところの玄関先にベンチがあったため少し横にならせてもらった。30分ほどだがぐっすり眠れてだいぶラクになった。ありがとう。
  • 後に調べたら336㌔付近の「坂井公会堂」でした。お世話になりました。
 

今年もありがとうございました。よく寝れました。

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • といっても僕がいちばん眠くなるのは夜が明けてから。明るくなると安心するからか、眠くなってくるようだ。3年連続で休ませてもらっている場所。静かで屋根付き、トイレ、水飲み場もあって深夜の健康ランドよりもよほど健全である。ここでは1時間ぐっすり寝て、着替えて、たっぷりシャモアクリーム塗り直して、歯磨きして、すっきりとリスタートできた。ありがとう。
 

3年連続でそなたを制覇したぞ 1635

JUN.Uさん(@2shlike)がシェアした投稿 -

  • 三国峠、今回は途中のファミリマート湯沢奈良山店でいっしょになった方とゴールまでいっしょに走ることになった。暑くて暑くて1人じゃ心細いので・・・という申し出だったが、登りでは僕と同じくらいのペースだが、ダウンヒルと平地はなにしろ早かった。必死でついていった。
  • なにがなんでもお風呂に入りたかったようでw それで速かったのね。僕も北村300で同じだったのでその気持ちよくわかります。昨年より30分以上速いタイムで到着。しかし最後のR17はツラかったっす・・・最終的には38時間14分で完走認定となった。お疲れさまでした。これで今年もSR取得です。

その他

  • 暑かった。サーモスなかったら死んでた。これだけの暑さになるとフツウのボトルなぞあっという間にお湯になってしまう。夏であればサーモス二本でもいいかもしれない。ただ自転車用ではないため、飲むときにはきちんと停止してからにすること。乗りながら飲むと落車する。横着はするな。
  • このルートはトンネル&トラック多い。テールライトは常時点灯を前提に。前照灯より尾灯のほうが重要だという認識を持て。
  • 悪夢のR113とR17を乗り切ったオルトリーブのシートポストバッグ。これで堅牢性は証明された。強度が不安だったけど問題なさそうだ。これからもよろしく。リアのクリアランスのあまりないヒトにはお薦めです。オルトリーブは圧倒的にサドルバッグの利用率が高いんですけど、セラ・アナトミカにはアタッチメントが合わずに付かないんですよね。
  • eTtrex30xのデータインポートの上限に関係すると思うが、RIDE with GPSのルートでは400以上はルートを二分割する必要がある。今回それで慌ててルートを作り直したところミスコースがいくつかあった。以後気をつけること。ルートラボならイケるんだけど、確かにファイル容量デカイもんな。
  • 最後に困ったのは楽しみにしていたくるまやラーメンがやってなかったことである。日曜休みだなんて・・・途方に暮れていたボクの腹を満たしてくれたのは山岡家だった。ネギチャーシューメン、味濃いめ、麺硬め、脂多めでオーダー。チャーシューが想像よりも肉肉していたのがちょっとアレだったが、美味しくいただけた。次はノーマルラーメンのネギ&海苔ダブルでいこっかな。

【準備中】BRM708群馬600 西会津の山並みと日本海

とりあえずいろいろ準備
  • 2015年は全然「のんびり」じゃなかったBRM516群馬600、2016年は好天に恵まれたBRM611群馬600に続く、3年連続の参加となる(だろう)AJ群馬主催のBRM708群馬600です。風光明媚なというのは誇張ではなく、素晴らしいルートです。
  • 今回600㌔共にするパートナーは、Vivaloメイドなネオ・ランドナー「シネクドキ(synecdoche)」。 楽しみであります。
P1040092
Ride With GPS
  • とりあえず昨年のルートを参考にRide With GPSにプロット。ルートラボより断然使いやすいですね。
  • 2017年は2016年と全く同じルートのようです。みなかみ側のPCがなくなってだいぶ難易度が下がりました。