読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【DNF】BRM325日本400 小江戸巡り

概況

  • AR日本橋主催。スタートは木場公園両国駅まで輪行。20分くらいでしたが、錦糸町でもよかったかも・・・
  • 2017年2回めのブルベ。土曜の天気予報はよかったものの、日曜は雪/雨予報でばっちり的中しました。詳細は後述。なにしろ寒くて各地で雪化粧がされたほど。
  • 全行程を通じて獲得標高は980mとほぼフラットだが、フラットコースの宿命として概ね向かい風に悩まされた。
  • 雨のため300km地点の高崎駅でDNF

ルートラボ

タイムライン

  総走行距離 到着予想時刻 到着時刻 PC時刻 実走マージン
PC1 SAVE ON 香取牧野店
83.4km 18:00 17:30 18:32 1h02min
PC2 セブンイレブン真壁古城店
158.2km 22:30 22:13 24:32 2h19min
PC3 セブンイレブン栃木泉町店
199.8km 0:30 0:47 3:20 2h33min
PC4 ローソン足利朝倉町店
233.7km 2:30 2:43 4:36 2h04min
通過チェック ファミリーマート日野屋天神店
252.7km 5:15 2:43 - -

ウェアリング

  • ヘルメット: Giro AEON + HEAD WARS HW-933XG
  • ジャージ:アソス iJ. SHAQ 6 UNO
  • インナー: パタゴニア キャプリーン サーマルウェイト
  • ビブショーツ:アソス  LL.ボンカ(LL.716) FI.ミレ_S5
  • グローブ:アソス ボンカグローブ_evo7
  • インナーグローブ:モンベル ジオライン3D サーマルインナーグローブ
  • シューズ:アソス LAKE CX402 ワイド
  • シューズカバー:モンベル サイクルフットウォーマー ロング
  • レインウェア:モンベル サイクルレインウェア

  3月だからだいぶ寒さもマシになっているはず、、、でしたが、念のため真冬装備で挑んで正解。夜間はレインウェアを着込むくらい冷え込みました。

  想定通り日曜朝方から雨が降り始めました。降ってもパラパラだろうぐらいのつもりでしたが、すぐに本降りに。朝方でただでさえ気温が低いところに雨の追い打ちを食らって本当にしんどかったです。今回はニューバイクではじめてのブルベ参戦で、(前向きに考えれば)冬、雨と重なったこのキツい条件下でベンチマークできて、いろいろなことがわかったのは良い教訓でした。

詳細

https://www.instagram.com/p/BSC-_aEjPDf/

では、そろそろ325日本橋400出走です!

 AR日本橋のスタートはミニマムでいいですねぇ。書類提出、ブリーフィングなし。サインするだけ。サッと集まってサッと走り出せます。 

https://www.instagram.com/p/BSDgFDZjMFA/

PC1 83.4㌔ 1725 1時間巻き 向かい風強し

東京を抜けるまでは凄まじい信号峠。千葉に入って快走できるかと思ったら、ずっと向かい風でちっとも進みません。それでもなんとか1時間の貯金。

https://www.instagram.com/p/BSDiuz8j3DK/

いい雰囲気

PC1から少し進むと佐原の小江戸溢れる街並みが広がります。情緒があっていいですねぇ。PC1で休憩取りすぎたため慌てて1枚だけ、写真に収めます。

 

https://www.instagram.com/p/BSEAOa4j0T4/

PC2 158.2㌔ 2210 1時間20分巻き 何しろ寒い

ナイトライドになり、内陸部に入ったこともあって、気温もぐっと下がります。天気良かった分汗もかいたのでインナーを換えます。が、食事をして着替えして、、、となると、ここでも30分の大休憩。なぜかタイム・マネジメントが今回はだいぶおろそかになったのは、反省点です。

https://www.instagram.com/p/BSERpjMj5Xa/

PC3 199.8㌔ 035 1時間55分巻き 寒い。風呂まであと33㌔ ガンガレσ(゚∀゚ )オレ

寒くて寒くてずっと温泉のことばかり考えていました。

PC4までの道のりは時間もあって寂しい道中が続きます。このあたりは1%にも満たない地味なアップダウンのせいなのか、Schmidtのダイナモハブの抵抗のせいなのか、なかなかスピードがあがりません。静かにふつふつとストレスがたまっていきます。

PC4は足利健康ランドが目の前で、慌ててスタートしたため写真がありません。

 

ところがここで痛恨のミス。

足利健康ランドを通過してしまいます。

 

  原因は自作キューシートの距離を間違えてしまったためでした。本当はPC4と足利健康ランドは1ブロック程度しか離れていないのですが、自作キューシートには「PC4 233.7km」「足利健康ランド 240km」と記載されていたので、「あれ?ここから6キロも先なのか」と勘違いしてしまったのです。

  風呂に入りたい一心で6kmを爆走。到着してみれば、そこは渡良瀬川の土手でした。さすがにおかしいと思ってGoogleMapを確認したときにはすでに遅し・・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

6kmも戻れませんよ。それに若干温泉でそのままDNFしてしまうんではないか、という懸念もあり、であればそのまま進んでしまえ、と。

https://www.instagram.com/p/BSEntcxDs2w/

足利健康ランドに行こうとしたら通り過ぎてしまったでござる。いきなり通過チェック。252.7㌔ 0350 温泉入りたかったよ!(´Д⊂グスン

予定より大幅に貯金して到着。そりゃそうですよね。

つまるところブルベって体力云々ももちろんありますが、気持ちの持ち方がとても大切なんですよね。それが折れてしまうとリカバーがなかなか難しい(;・∀・) 

そこに追い打ちをかけるように、通過チェックを出てほどなく雨が降り始めます。マジかよ、、、思ったよりもずっと早いじゃないか。

一睡もしないまま、高崎までのおよそ50㌔を本降りの雨の中を走行してぐったりしてしまいます。なにしろ前に進みません。ただでさえ重量級のバイクです。そこにパニアバッグが水を吸ってさらに重くなり、温泉に入れなかった僕にはもう手は残っていませんでした。

 

結局、高崎駅でDNF。残り100kmまで来たのに残念ですが、まともな休憩なしでこの冷たい雨のなか日本橋まで帰る気力は残っていませんでした。

 

さて、ここからはニューバイクのレビューです。

ブルベ初参戦でどうだったか。

まず☓な点から
  • 重い。コレにつきます。前のレビューにも書きましたが、致命的なレベルです。納車されたときいくらなんでもちょっと重すぎやろ・・・とビビりました。ブルベぐらいならなんとかイケるかと思ってましたが、イケませんでした。これから軽量化計画を立てないとダメです。
  • 新導入のパニアバッグ。思いの外、、、ダメですね(;・∀・) 輪行とパニアバッグの相性が悪いです。輪行自体の組み立てよりもパニアバッグの取付のほうが時間がかかりますし、実際に走ってから取付け位置を修正しなければいけない場合があり、とにかく手間がかかります。さらに僕が使っているマイクロパニアは非防水で雨が降ると水を吸ってしまい重量増の原因となります。
  • これだけではありません。パニアバッグの取付にキャリアも必要です。このキャリア自体も重量増の原因ですし、独特な形状のためクイックスキュアーの種類も限られるなど、様々な方面で想定外の制約が出てしまいました。
◯もたくさん
  • もっともよかったと実感したのはポジション。かなり快適でした。Daccordiでは手の痺れがよく起こりますが、今回はそれもありませんでした。下ハンも格段に握りやすくなりました。
  • それからサドル。セラ・アナトミカ、ウワサ通りの逸品ですね。300ぐらいではほとんど尻の痛みを感じませんでした。今回は休憩のたびにしつこくオロナインH軟膏を塗りまくっていたので、その効果も大きかったのかもしれませんが。
  • そしてディスクブレーキ。街乗りだけですが、雨での制動力は(晴天時の)80%は保持してます。これなら雨のダウンヒルも安心なんじゃないかな。
  • ダイナモハブ&ライトは及第点でしょうか。Schmidt の Edelux II はかなり明るいです。コレとヘルメットライトで大抵の場面はOK。いっぽうギア一段分を(大げさかもしれませんが)発電に持っていかれるのをどう見るか・・・ですね。
  • あと地味ですが、直前に導入したゼファールのフロントのマッドガード。かなり雨を防いでくれました。400以上のブルベでは必須装備になりそうです。

今後はとにかく軽量化が必要です。

  • パニアバッグ(420g*2)とキャリア(380g)からサドルバッグ(325g)に交換することで▲895g
  • タイヤをリエール(760g F/R)からグラベルキング(620g F/R)に交換することで▲140g
  • ハブをSchmidt SON28 Disk(480g)からTNI エボリューションHUB(158g)に交換することで▲322g

合計で1,400gの減量ができます。このぐらいはやっておかないと・・・600は完走できなさそうです。

【完走レビュー】BRM129東京200 花園

ブルベ

概況

  • R東京主催。スタートは等々力緑地公園のとどろきアリーナ前。今回はS氏のRX-8に同乗させてもらいました。大変助かりました。あのクルマにロードバイクを2台積めるとは驚き。自宅からはS2、大橋JCT経由で40kmほど。3時半に自宅出発でちょうど良い感じ。
  • 2017年初のブルベ。天気予報はよかったものの、当日は曇天で気温も上がらなかった。平日のムダ晴れとは言い得て妙である。
  • 獲得標高は1,433mと少なめだが、妙にキツかった・・・。気温?向かい風?コース?
  • 天気予報では最高気温14℃ほどあったようだが、日が挿したのは午後の一時でほぼ曇天だった。午前中は4〜5℃くらいだったのでは。

ルートラボ 

タイムライン

  総走行距離 到着予想時刻 到着時刻 PC時刻 実走マージン
満地トンネル
44.3km 8:30 8:00 - -
PC1 セブンイレブン青梅長渕1丁目店
47.0km 8:45 8:15 9:21 1h06min
PC2 ファミリーマート寄居花園橋南店
102.4km 12:00 11:17 12:48 1h29min
PC3 ファミリーマート青梅吉野街道店
157.8km 15:15 14:31 16:32 2h01min
PC4 ローソン川崎新作1丁目店
202/1km 18:45 17:08 19:30 2h22min

ウェアリング

  • ヘルメット: Giro AEON + トライスター
  • ジャージ:アソス iJ. SHAQ 6 UNO
  • インナー: パタゴニア キャプリーン サーマルウェイト
  • ビブショーツ:アソス  LL.ボンカ(LL.716) FI.ミレ_S5
  • グローブ:アソス ボンカグローブ_evo7
  • インナーグローブ:モンベル ジオライン3D サーマルインナーグローブ
  • シューズ:SIDI ジェニウス5FIT
  • シューズカバー:モンベル サイクルフットウォーマー ロング
  • ウィンドブレーカー:モンベル U.L.ストレッチウインド パーカー

本格的な冬ブルベはDNFした2015年の追い風400以来。やっぱり寒いのダメっすね。アレに比べれば全然楽勝ですがw 日が出てきた午後からは脱ぎましたが、ウインドブレーカーがなかったら死んでたかもしれないです。あんなペラペラなのイイ仕事するんだよなぁ。何度助けられたかわかりません。

詳細

  • 今回の勝因は2つ。1つはウィンドブレーカーの存在、2つ目はインナーの着替えを持っていったことです。寒いなかでも汗はちゃんとかくので乾いた服というのは本当にありがたいです。この2つは冬ブルベには必須です。
  • いちばんアレだったのは、しばらく前からGARMINのコースを往路と復路で二分割するようにしたのですが、インポートするときに誤ったネーミングをしてしまったようでスタート時にルートが確認できず、かなりアセりました(;・∀・)。通常スタート・ゴールは同位置ですが、今回はゴールが異なる場所だったため、ルートが正常にインポートされていないと思い込んでしまったためです。次回からはネーミングには気をつけましょう。
  • 獲得標高はさほどでもないクセに妙にツラいコースでした。もしかすると川崎発着という土地柄のせいなのかもしれない、、、と思い始めました。神奈川は本当に土地勘がなくて、アウェイ感がハンパないです。それになんというのかな・・・あぶない刑事の世界観そのもののどことなく作り物っぽい街並みとか・・・。そういうのが全部相容れない場所でした。
  • 大きな峠らしいものもない。唯一これくらい。峠というほどのものでないけれど・・・。

    https://www.instagram.com/p/BP1TarwDORq/

    ブルベらしい写真もね(ヽ´ω`)

  • スタートとゴールが別々、というのはクルマで来ている身としては正直かなり面倒です。駐車場もガラガラだったし。何回か参加させてもらってますが、コレR東京さんではレギュラールールなんですよね。仕方ないけど。
  • 今回はなんだか細かいマシントラブルの多いブルベでした。GARMINの電池切れにはじまり、クリートが緩んだり、サドルもズレたし、、、走行に致命的ではないが、気なるから放ってもおけないというレベルのもので結局直すしかなくヘンに時間を食いました。

    https://www.instagram.com/p/BP1dGt6j5Ke/

    サドルがズレた。。。 なんだか細かいマシントラブルが多い日だな

  結果、11時間08分で完走認定。なんだかんだありましたが、タイムとしてはフツウでした。まあいいか。怪我もなかったし。マシントラブルとムダなトイレピットインがなければ1時間以上短縮できたと思いますが、それも含めてブルベです。とりあえず完走スタートになった2017年。今年もSR目指します!

2016年もFestive500達成!( ゚д゚ )クワッ!!

イベント

   2016年のFestive500は初日から土日の好スタート。まとめて距離を稼ぐことができます。冬のナイトライドはできるだけ避けたいので(ホントに寒いのはカンベン)1日200kmを限度に、最低300km、400km走れれば上出来、として千葉方面に向けてスタート。霞ヶ浦を抜けて鹿島、銚子から九十九里を回ろうという算段です。

  AM7:00に戸田橋集合。

  なにしろ素晴らしい天気!これだけでほぼ成功したようなものです。途中のコメダ珈琲でモーニング。ミニサラダもつけて優雅な朝食です。

https://www.instagram.com/p/BOYRG67jCVG/

QK 36.3㌔ 順調!#festive500

  お腹いっぱいになって、快調に走り出します、、、といいたいところですが、ずっと市街地が続き、ペースが全然あがりません。それに年末に向けてか交通量も多く、落ち着いて走れるようになったのは土浦を越えたあたりからという有様・・・(´Д⊂グスン

  19:00には銚子あたりの宿でゆっくりしたかったのですが、2時間ほど押してしまっていることもあり目的地を成田に変更。運良くビジホも空いていて宿の確保ができました。宿が決まってホッとして、霞ヶ浦で暢気に写真なぞ撮っていたら、、、

https://www.instagram.com/p/BOY7xhoD5Y_/

112㌔ つくば山と霞ヶ浦キレイ #festive500

 

ガシャーン !!

 

 とバイクが転倒。あーあ、新車なのに・・・と走り出したら、あれ?なんか変速がおかしい? 後ろを走っているS氏も気づいた様子で「なんかギアおかしくないすか?ファイナルロー入ります?」と聞かれ、入れてみると・・・

 

カラカラカラ!!!

 

見事にホイール側にオチてしまいました。ハンガー曲がった・・・ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! 

まだ100kmちょっとしか走ってないのに・・・

ファイナルロー含めて何枚か使えないギアはありますが、このへんひたすら平坦だし、まあ問題ないだろうと。だましだまし行くしかありません。

  ここらあたりから信号峠を脱出。順調にペースをあげていきますが、日没とともに気温もグッと下がります。特に成田近辺は人家もないためか気温は2℃・・・ペースは良いですが、しんしんと寒さが募ります。

 

  ホテルは成田駅前のコンフォートホテル成田。程近くに日帰り温泉である華の湯があるので、温泉寄ってからホテル行くかーと言ってましたが、あまりに寒くて先にホテルにチェックイン。21時到着。いったんバイクを置いてタクシーで温泉に。

https://www.instagram.com/p/BOZhaDiDAI0/

GOAL! 203km #festive500

 

ひとっ風呂浴びてビール!カンパイ!!

https://www.instagram.com/p/BOZsFAJDb5d/

寒さがいろいろ奪っていったので、いろいろ補給するよ!

 

なんだかんだで初日はきっかり200km走れました。

たくさん食べてよく寝て・・・(つ∀-)オヤスミー

 

  翌日は成田出発です。昨日とは打って変わって曇天模様。お日様がないから寒い。

なんでもS氏が夜IKEAの配送が来るそうで18時には自宅にいたいとのこと。

えぇぇ・・・

  じゃあ軽く100kmくらいにしておくか、ということで、お昼に世界でいちばんうまいモツ煮込みを食べよう!となり、目的地を噂の太郎@柏に。昨日とは打って変わって順調。信号も少なく、50kmを2時間ちょっとで走りました。目的地には11時に到着。

しかし・・・

https://www.instagram.com/p/BObJOWqDhSo/

まさかの臨時休業!254km プランB求む!

 

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

まさかの休み!

バイカーも呆然としてます・・・w

 

完全にオレの胃は戦闘態勢に入っていたのに、どうしろってんだ。しかし進むしかない。これからは市街地に入るから店も増えるだろうと。

コメダは・・・もういいやw

 

と思っていたら、なんと我らがくるまやラーメンがあるじゃないですか!

https://www.instagram.com/p/BObN97NDb8d/

捨てる神あれば拾う神あり。まさかのくるまやラーメンを発見!ソッコー入ったね。そして味噌バターチャーシュー麺!うんめえ!(・∀・)

 だいぶ天候は回復してきたものの、気温は全日と比べると随分寒く、あったかいものがありがたかったです。美味しかった・・・ 

 

  そんなこんなで2日目はなんなく100kmを走破。戸田橋到着はなんと15時半。予定時刻を大幅に巻くことができて無事家具の受け取りもできたそうです。えがったえがった。

  はじめてのまともなロングライドだったVivalo Randonneur 別名synecdoche(シネクドキ)。早々にハンガー曲がってちょっとアレな感じで申し訳ありませんでした。致命的なトラブルにならず、よく走ってくれました。 

※ハンガーは別日でイースト・リバーサイクルズで修正してもらって今は快調です!

 

そして、改めて冬のロングライドの注意点

  • やっぱり寒いのは最強&最凶です。防寒は準備してしすぎることはありません。インナーは着替えも持ちましょう。
  • 日没後は2時間がいいところ。となると、やはり19時にはホテルに着くのが理想。自宅スタートだと都市部を抜けるのに時間がかかるため、1日200km走るなら輪行して遠隔地からスタートするべし。

  この2日で300kmちょっとを走破して、残り200kmは近辺ポタリングで誤魔化して、期間内520km達成できました。冬はどうしても外に出るのが億劫になりがちなので、こういうイベントはありがたいですね。